事前情報

ポケマスのガチャ確率!ダイヤは何円で購入可能?

今回はポケマスのガチャ情報についてです。現状の情報によるとガチャから★3が出てもアイテムを使えば★5に出来ますし、最終的には好きなバディーズを使えそうですし、かなり良心的なガチャ確率となっています。

1回引くために必要なダイヤ(石)の数や排出率、天井システムはあるのかが気になっている方は参考にしてみてください。

ポケマスのガチャ1回分に必要なダイヤ(石)は?

ガチャは1回300ダイヤで引く事が可能です。また、10連ガチャも3,000ダイヤですることができます。

10連ガチャと1回のガチャで消費するダイヤは変わりません。10連ガチャで引いた場合、確率が上がるなどのメリットは考えられます。しかし今のところ10連ガチャのメリットは不明です。

ダイヤの入手方法は課金?無課金でも入手可能?

ダイヤの入手方法は大きく分けて課金、ゲーム内のクエストやミッションなどで入手の2パターンが存在します。

ゲーム内の入手方法としてはクエストやミッションの報酬が挙げられます。他にはログインボーナスやイベントの報酬でも貰えるかもしれません。

ポケマスのダイヤの金額(課金額)は?

日本円での金額はまだ公開されていませんが、海外による情報では下記のような金額になっています。

ダイヤ ドル $1毎のダイヤ単価
100 $1 100
400 $4 100
1500 $13 115.38
3400 $30 113.3
5200 $45 115.5
9800 $80 122.5

$1換算でもらえるダイヤ数が一番多いのはダイヤ9800個となっており、多くダイヤを買うほどお得となっています。。

ポケマスのガチャはダイヤ3,000個で10連ガチャができます。9800ダイヤ=8800円程度と予想することができます。


ポケマスの最高レアリティ(☆5)のガチャ排出率は?

ポケマス最高レアリティ(☆5)の排出率

ポケマスには☆で表記されるベースレアリティが存在し、ガチャからは☆3〜☆5までのバディーズが排出されます。

上記画像であればメイは☆5(最高レアリティ)、カスミは☆3です。

ガチャ排出率

ガチャ排出率
☆3 7%
☆4 20%
☆5 73%

※体験版等ではこの排出率ですが、正式リリースで変更される可能性がありますが、

このベースのレアリティ(★)は「のびしろ」というアイテムを使用することで増やすことができ、最終的にはすべてのバディーズが★5まで強化が可能!

☆の数が多いほどレベルの上限が高くなるのでより強く成長させる事が出来ます。

ポケマスに天井システムは存在する?

結論からいうと天井システムは存在します。

上記画像のポイントに注目。33/400と表示されているものはスカウトポイントです。

課金ガチャを1回引くごとに「3スカウトポイント」貯まっていき、「400スカウトポイント」貯まると好きなキャラ1体と交換が出来る仕様になっている。しかし、天井システムには注意点があります。

ポケマス天井システムの注意点

  • 選べるのは開催中のガチャから排出されるバディーズのみ
  • ポイントはガチャが切り替わるタイミングでリセットされる
ポケモンマスターズのレアリティとガチャシステム 限界突破ポケモンマスターズのレアリティは存在するのか? 現時点では正確な情報は判明していないが、ガチャシステムの存在を示唆する画像はすでに公式...