事前情報

ポケマスと普通のポケモンの8つの違い 特性・努力値・孵化は存在する?

1.努力値システムが存在しない

ポケモンマスターズはクエストをクリアして様々なライバルと戦いクリアするゲームです。

從來のポケモンのようにレベルの低い同じポケモンをずっと倒し続けるという概念がないため、努力値は存在しません。

トレーナーは与えられたクエストをこなし、ポケモンを進化させ、限界突破させていくのがこのゲームの目的です。

ポケマスの限界突破のやり方とメリットポケマスの限界突破とは? メリット:レベルの上限を上げることができる ポケマスの「ゲンカイ突破」とはレベルの上限を上げることが出...

努力値をふる必要がなく、厳選がガチャになるため忙しい社会人でも気軽に友達と遊べるポケモンといえますね。

ポケマスの限界突破のやり方とメリットポケマスの限界突破とは? メリット:レベルの上限を上げることができる ポケマスの「ゲンカイ突破」とはレベルの上限を上げることが出...

2.トリプルバトルで基本的に交換はない

ポケマスは3on3バトルとなっています。普通のポケモンよりも育てるポケモンが少なくても気軽に白熱した試合を楽しむことができますね。

また、少しゲーム性が違うとはいえ近年の本家ポケモンでは削除されたトリプルバトルが楽しめるのはトリプル好きには朗報といえます。

ポケモンの交換はマルチバトルのみ使えます。一人でストーリーモードを進めるときはポケモン交換はありません。

3.ポケモンの持ち物がなく「装備」になっている

ポケマスでは「オボンの実」のような持ち物をポケモンに持たせる「ポケモンのどうぐ」はありません。

しかし、近いシステムとして「ポケモンの装備」があります。ポケマスの装備はキャラ(バディーズ)単体ではなく、チームに持たせて全体で効果を共有するアイテムです。

装備はチームに各1種ずつ計3箇所着けられる

装備は「ミサンガ」「バンダナ」「ブローチ」の3種類があり、1つのチームに各1種ずつ着けられます。1つのチームに同じ部位を複数着けることはできないため、注意しましょう。

4.ポケマスに特性が存在しないが特性にあたるものは存在する

ポケマスにはポケモンの代名詞と呼ばれる「特性」という単語は使われていません。

そのかわり從來の特性に似たシステムとしてパッシブスキルがあります。

パッシブスキルの一例

スキル 効果
無傷時こらえる HPが満タンで登場した場合は自分をこらえる状態にする
ピンチ時威力上昇2 ピンチの時に技の威力をあげる
こんらん無効 こんらん状態にならない

5.トレーナーもわざが使える

トレーナーがバトルに参加し、なんとワザを使うことができます。トレーナーによって受けられるサポートは様々で、バディーズの組み合わせによりバトルの面白さが無限に広がりますね。

6.ポケマスに複合タイプはなし?1タイプのみとなる

ポケマスでは複合タイプがありません。例えば上記の画像のようにルカリオは「鋼・格闘」タイプですがポケマスでは格闘タイプとなっており、鋼タイプも持ち合わせていません。

草・毒タイプのラフレシアも草タイプとなっています。おそらくバトルシステムをシンプルにするための処置といえますね。

原作のポケモンのルカリオは地面や炎が弱点ですが、ポケマスでのルカリオは炎のみとなっています。

ポケモンカードのように「鋼タイプのルカリオ」も登場するかもしれません。

7.孵化システムもない?

ポケモンGOにもある孵化システムですが、現在は実装されていません。

ポケマスではトレーナーとポケモンがひとつのバディーズであるため、バディーズ召喚があるポケマスでは孵化システムはおそらく今後も実装されないと思われます。

ガチャを回せばバディーズ(ポケモン)が手に入る、ということです。

【ポケマス】リセマラ当たりキャラランク カイロスが強い!【海外先行勢】今回は海外先行勢による最も信憑性の高いと言われるTier(キャラランク)を翻訳し、解説付きで掲載! アタッカー(テクニカル)を1種類、...